本文へ移動

今月の行事

苺狩り

2018-02-19
2/16(金)、2/17(土)に毎年恒例の苺狩りに行ってきました。今年は、越谷市の苺農園ラフレーズに行きました。紅ほっぺ、あきひめ、かおり野の3種を皆、たくさん食べて利用者さんは大満足でした(^_^)。旬の野菜も割安で購入でき、職員も満足満足でした!

障害者支援施設桃の里創立二十周年記念事業を行いました。

2017-10-20
障害者支援施設桃の里創立二十周年事業として創立二十周年記念式典と秋祭りを開催いたしました。
式典では雨にもかかわらず大勢の方々に御臨席を賜り、無事式典が終了しましたことを心よりお礼申し上げます。誠に有難うございました。また、至らぬ所が多々あり皆様に御迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
当日は、越谷市様、越谷市自治会連合会荻島支部長様、越谷梅林公園ボランティアの会様、越谷市社協様、越谷市社協ボランティア連絡会様、荻島保育所様、楽踊会様、文教大学吹奏楽部様他100名を超える御来賓から、祝辞、歌、演奏等をいただきました。また、日本の伝統である茶華書道を開所以来ボランティアで教えに来てくださっている先生に感謝状をお渡しすることができました。
午後の秋祭りでは、楽踊会の皆様との歌に踊り、職員からの出し物など大盛況でした。
20年前は田んぼだらけのこの地にも今は少しずつ住宅が建ち並び、高齢者施設、農協もでき、にぎやかになりました。とはいえ駅から離れた立地なこともあり静かな環境は変わりません。車通りが少ないため、利用者様も変わらず安心して散歩に行くことができます。朝がきて夜が訪れる、作業に食事、近隣の皆様と挨拶をかわす、利用者様の笑顔が絶えることがないこの平凡がいつまでも続くよう、役・職員一丸となって今後も精進いたして参ります。
理事長の挨拶
文教大学吹奏楽部様の演奏
楽踊会様との踊り
越谷市福祉部長様からの祝辞
利用者様の言葉
職員の出し物
TOPへ戻る